アレルギーに関する基礎知識をまとめています。 このサイトでアレルギーの原因や対処法を勉強してアレルギーを治してくださいね♪

Sponsored Links ≫

マンゴーアレルギー

食物アレルギーには、果実を摂取することで人体にアレルギー症状が現れる果実アレルギーというものがありますが、特にマンゴーやマンゴー果汁を摂取することでアレルギー症状が現れるマンゴーアレルギーというものがあります。マンゴーそのものは実はウルシ科の植物であり、かぶれを起こす果物として有名なのです。マンゴーの主要アレルゲンであるカルドールは主にマンゴーの果皮の部分に含まれていますが、果肉にも少量存在します。

Sponsored Links »
マンゴーアレルギーの症状としては、顔面、特に口の周りや唇の上に症状がでやすく、赤く腫れて小さな水疱ができ、強い痒みを伴います。またマンゴーアレルギーには触っただけでもかぶれてしまう「接触皮膚炎」もあります。

1度マンゴーアレルギーを発症した人はアレルギーに対して敏感になり、2度目の摂取でマンゴーアレルギー発症がより強く出る可能性がある為、なるべく摂取は控えるべきです。また、完熟しているマンゴーをなるべく食べるよう心がけてください。マンゴーでかぶれる人はウルシやギンナンでもかぶれを起こすので注意が必要です。

また、キウイ同様ラテックスアレルギーと交差抗原性があるといわれています。なので、ラテックスアレルギーの人がマンゴーを食する時は注意をする必要があります。

関連記事

  1. 果実アレルギー
  2. りんごアレルギー
  3. キウイアレルギー
  4. バナナアレルギー
  5. オレンジアレルギー
  6. 野菜アレルギー
  7. やまいもアレルギー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.icatgroup.com/mt/mt-tb.cgi/64

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0